カサッと気になる乾燥肌に美容液|一手間加えるだけでOK

カサカサ肌を救うには

美容液

いつものお手入れにプラス

お肌の乾燥は、小ジワやくすみなどを起こす美容の大敵です。また、お肌の弾力が失われるため、たるみの原因にもなりますし、余分な皮脂が分泌されてしまうため細菌が繁殖しやすく、吹き出物などの皮膚疾患の原因になることも多いのです。そんな乾燥肌に悩んでいる人は、ぜひ美容液を使ってみることをオススメします。美容液には、化粧水よりも多くの保湿成分が含まれています。数滴をお肌に優しくなじませ、乳液やクリームでフタをしてあげることで、乾燥肌もぷるぷる、モチモチの美肌に整えることができます。また、容量の割に高価に感じることもあるかもしれませんが、使用量はごくわずかですし、乾燥肌が改善されることを考えるとコストパフォーマンスに優れていると言えますね。一手間加えるだけで良いのがメリットです。

どのようなものを選ぶか

乾燥肌の人が美容液に対して重要視するものは、やはり「潤い」だと思います。美容液には、ヒアルロン酸やグリセリンなど保湿に必要な成分がたっぷりと含まれています。また、製品によってはローヤルゼリーなどリッチな成分が配合されているものもあります。美白効果のあるアルブチンは日焼けをしやすい季節にオススメです。また、アンチエイジング効果を求める方にはコエンザイムQ10などの成分が含まれているものがおすすめです。成分に関わらず、美容液を使用した後は乳液などで必ずフタをしましょう。それによって乾燥を防ぎ、化粧水や美容液の効果が最大限に発揮されるからです。最近では季節に関係なくお肌の乾燥に悩む人が増えています。うまくケアをして、カサカサ肌を防ぎましょう。

クリーム

肌を温めるメイクを落とし

ホットクレンジングは、お肌を温めながらメイク落としが出来る製品です。お肌を柔らかくすることで、お肌に必要な成分を残してクレンジング出来ます。また、柔らかくなって毛穴が開いた状態は、その後に使う製品の美容成分も角質まで浸透させてくれます。

顔を洗う人

基礎化粧品の種類

一口でクレンジングと言っても、さまざまな種類があります。その中でオイルタイプはとくに洗浄力が高いと考えられています。水に濡れた手でも使うことができ、お風呂でも使うことができます。アイメイクも落としやすいという特徴があります。

鏡を持つ中年女性

口コミで話題のコスメ

リプロスキンはニキビ跡ケアの専用コスメで、口コミでも高評価を得ています。肌を柔らかくすることで美容成分の浸透を良くする導入型柔軟化粧水であり、ニキビの発生を抑えます。また、肌のターンオーバーを促進する効果があります。洗顔直後の肌に使用します。