カサッと気になる乾燥肌に美容液|一手間加えるだけでOK

基礎化粧品の種類

顔を洗う人

メイクをした後には、クレンジングを行うことが必要となります。これをしっかりと行うことで、基礎化粧品をしっかりと使うことができるようになっています。クレンジングを選ぶときに商品のパッケージなどで選んでいるという人がいますが、知っておくことで上手な選び方ができるポイントがあります。それはクレンジングのタイプごとに選ぶという方法です。オイルタイプというものがありますが、これは油分をメインとしています。使用した後は洗い流すことが多いため、お風呂場で使用できます。また、仕事などで疲れて帰ってきた後でも、お風呂に入りながらメイクをしっかりと落とすことが可能なのです。また、このタイプのものは濡れた手でも使うことができるという特徴があります。

クレンジングの種類がたくさんありますが、そのなかでとくに洗浄力が高いと考えられているのがオイルタイプとなります。しかしこの正しい使い方を知らないという人が多くなっています。クレンジングとはどのような特徴があるのかというと、洗顔料では落とすことができない油性の化粧を落とすためのものとなっています。その中の一つにオイルタイプがありますが、すっきりとメイクを落とすことができるというメリットがあります。まずは手を洗って雑菌を取り除き、目元や口元のメイクを先に落とすように心がけます。手のひらにオイルを出して少しずつ肌になじませていきます。乳化させてから顔全体になじませるようにします。これできれいに洗い促すことができます。